高温反復入浴

高温反復入浴
ダイエットに効果的なのが、高温反復入浴。42度程度の高温のお湯で行います。熱いぶん体への負担が広いので、食後半以内の入浴や、体調が悪い時は控えましょう。また高温反復入浴は、毎日2回まで、2回目は6時間以上間隔をあけて下さい。
そして入浴前には必ず水分補給をください。コップ1杯以上の水を飲んで下さい。お風呂にペットボトルの水を組み込むのもOKです。それではやり方を紹介します。
1.かけ湯をする
まず体をお湯の温度に慣らすため、かけ湯をします。この時、心臓から遠い部位から張り付けるようにしてください。
2.入浴1回目(3分)→休憩(5分)
3分間入浴行う。肩までしっかりつかりましょう。その後、湯船から出て5分間休憩します。こういう時間に体を洗ったり髪を洗ったりください。
3.2度目の入浴(3分)→休憩(5分)
2度目の入浴。3分間入浴したら、また湯船から出て5分間休憩します。
4.最後に3度目の入浴(3分)
最後の入浴だ。3分間湯船につかりましょう。そしてお風呂から上がったらしっかり休憩し、水分補給を忘れずにください。

日焼け止めサプリは紫外線をカット出来る